読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渋谷 七セント半

レトロファッションやインポートなパジャマ、こだわりMade in Japan製品の話

バフィ~恋する十字架~(Buffy the Vampire Slayer)のパジャマ

「バフィ~恋する十字架~(原題:Buffy the Vampire Slayer)」は、1992年にクリスティ・スワンソン主演で作られた映画『バッフィ ザ・バンパイア・キラー(原題:Buffy the Vampire Slayer)』の続編として作られたTVシリーズ。

f:id:COMACHI:20150214181314j:plain

当時のコスチュームデザイナーが、この劇中でバフィ(サラ・ミシェル・ゲラー)の衣装として選んだのが、The Cat's Pajamas(ザ・キャッツパジャマズ)のSushiパジャマです。

f:id:COMACHI:20150214181401j:plain

アメリカで放映されていたのは1997年から2003年までなので、11年前に最終回を迎えたドラマということになります。
日本で放映された最後は2008年、それでも6年くらいは経ってるわけです。

f:id:COMACHI:20150214181425j:plain

いまだ、人気が衰えないというか、新しいファンをどんどん作っているSushiパジャマの予約を開始します。
春夏なので、ポプリンコットン素材です。

Sushi(スシ)の描写が、まるで日本で作られたかのようにちゃんとしています。
Made in JAPANだと思って、お店を訪れる外国からの観光客の皆さんが、Made in the USAだと知ってガッカリします。
そりゃ、日本に来たら日本製を買いたいですよね。

大きいサイズは、男性でも着られます。(丈が短めなのでサイズ表を確認してください。)
The Cat's Pajamas(ザ・キャッツパジャマズ)のパジャマは、すべてレディースなのですが、なぜかボタン合わせが男性仕様。
ユニセックスパジャマと言ってしまってもいいのかなぁ。